レトロモダン びたみん屋

活版印刷やレタープレスという印刷分野が今再び注目を浴びています。残念ながらここ岡山では活版や凸版印刷は昔の印刷技術として扱われることが多いようです。
   今の印刷機械とは違い凸版印刷機械はとても単純に出来ています。そのため上手く刷るには職人さんの腕が重要になってきます。凸版の印刷機はもう製造されていないそうです。そのため昔ながらの印刷をしているところでは機械や部品を大事に扱い、長く仕事が出来るようにしています。活字を使った印刷を活版印刷と言いますが、今活字を拾ったり組んだり出来る職人さんはとても少ないです。
    びたみん屋では昔からの印刷技術を大切にし、機械や部品を大事に扱う精神をとても貴重に思います。それはエコにもつながりますし、伝統の継承にもなると思います。東京や大阪などではすでにデザイナーさんとのコラボなどでその風合いある印刷がアート化されるまでに至っています。岡山でも古き良き印刷としてだけでなく、新しさも吹き込んだ凸版印刷(活版も含む)を盛り上げていきたい。そういう気持ちから立ち上がった「びたみん屋」なのです。

 また、倉庫に眠る紙たちを使い商品するアイデアエコ商品の制作や販売もしております。オリジナルエコ商品のご相談、承ります。

 個人に合った名刺やフライヤーを希望される方、手作り感あふれる温かい紙製品を作りたい方、小ロットでオリジナル商品を考えられている方などのご希望を形に出来る「びたみん屋」でありたいとおもっております。

 

お知らせ

うさぎ名刺

うさぎ名刺
うさぎ名刺

 

うさぎ名刺のページを作りました。

活字名刺と同じように、イージーオーダーできるのでお気軽にご注文下さい。

なんと!10枚から注文できます!

 

うさぎ名刺

お引越ししました

少し西大寺方面にお引越ししました。
実演やワークショップなどを楽しんでもらいたいと考えているのでぜひお越しくださいませ。
岡山市中区長利277-1
電話番号などは変わりません。

びたみん屋のハンコ

判子
判子

びたみん屋の木の手持ちの判子をお買い求めのお客様へのお願いです。

 

判子はなるべく風通しの良い場所に置いてやって下さい。まだ呼吸しているようです!

ビニール等に包まないようにお願いいたします。

 

判子が病気になってしまっているようでしたらお取り換えいたしますのでご連絡下さい。

 

びたみん屋の処など

HP下の概要をクリックしてください。連絡先や地図が表示されます。

概要←こちらからでも見れますよ!